CATEGORY

日記・旅・田舎・趣味

木を愛する男 ピネル工房 福ちゃん

ぼくの父は、若いころ大工だった その後、水道屋   祖父は、ふたりとも大工の棟梁だった   祖父の大工道具を触って、何か作るのか好きだったぼくは   当たり前に自分も 大工、建築家、家具職人のどれかに なるものだと思っていた          そして、今・・     おっと、職業コバシャールだし・・・汗         いったい、どこで道を踏み外したんだ・・・?? 笑           いやいや […]

田んぼに結界を張ったよ

稲作やってると、心配なのが台風なんだよね 強風によって稲が倒れたら・・・ 泣いちゃうよ     台風18号 今年二度目の台風でやばいかなあ と思ったので、EMのセラミックで田んぼに結界をはった     やり方は、いたって簡単 うちの場合、四隅の杭の上にパラパラ 杭の根元にパラパラ 以上       近所のうどん屋の看板をぶち壊し、 カーブミラーを根元からへし折った台風18号       稲は無事だ […]

踊るヒッチハイカー @夜中の高速道路

夜中の高速道路 眠気を覚ますために立ち寄ったサービスエリアから 再び出発しようとすると ヒッチハイカーが、適当な地名を書いた紙を広げていた       ひとりだし、話相手にちょうどいいか 眠気対策にもなるし     車をバックさせて、彼の前に止まる 「乗ってく?」 「いいですか?? もうひとりいるんですけど」 「そうなんだ いいよ」 「おおい! 起きろ~! 乗せてくれるぞ!」     ぼくの車に若 […]

ポイッと捨てちゃいなよ @和歌山アキラライブ

大阪モーニング宇宙会議の翌日   和歌山の伊太祁曽神社へ車を走らせた       知られざるパワースポットで行われるアキラライブ   アキラこと杉山明が歌に乗せて届けるメッセージが   今日も、多くの人の魂を揺さぶる     両手に変人 笑     世界中を旅する男だけど、日の丸が似合うな     うおーーーー(パズル)     いまや日本のゆるキャラ こんちゃん         今日も、はじめて […]

エネルギーに満ちた物を食べると、お腹が空かない

行ってきましたっ! びんび家っ!! 徳島っ!! 4回目となる徳島ツアー。 定番となりつつある、到着してすぐのランチ「びんび家」 地元の人はもちろん、他府県からのお客さんもわんさか。 駐車場には、兵庫、大阪、滋賀、山口、広島、岐阜・・・ と他府県ナンバーが並ぶ。 普段は、肉も、魚もほとんどたべない僕も、ここびんび家では、ありがたく頂戴します。       鮮度。 刺身では、当たり前に使われているその […]

子供花火の楽しみ方

キャンプといえば・・・? 連想するのは・・・・ 大自然、美味しい空気、キレイな水、きれいな星空・・・。     ん・・・? わざわざ、キャンプに行かなくても、日常あるものなんだけど・・。 行ってきました。 何を求めてなのか。 うーん、野天風呂か。 ここの露天風呂ならぬ、野天風呂がお気に入り。 解放的で、気持ち良いのだ。       せがまれて、花火。 でも、子供花火って、微妙に退屈じゃない?   […]

いい人でいなきゃ。汗  ~罪悪感~

スピリチュアルな人は、精神性を大切にしています。 きっと、これを読んでいるアナタもいわゆるスピリチュアルな人でしょう。   スピリチュアルな人は、愛に基づいて、行動します。 たぶんね・・  たぶんだよ   みんな、もともとは、ひとつなの・・、という精神。     キラキラキラ・・・♪♪     そう、とっても、ステキなんです。   我欲、エゴを捨てて、公の精神に生きている人ね。   めっちゃんこ、 […]

きみがこの世にやってきた日

きみがこの世にやってきた日 ママは命をふりしぼった うめき踏んばり 叫びながら きみを産み落とした パパはおろおろするばかりで ママの手をぎゅっと握ってた きみと家族になれることがうれしくて泣いた くりかえせ かえせ くりかえせる 螺旋の輪 くりかえし かえし くりかえして 学んでく ぼくらは家族だね ぼくらは家族だね 近すぎてきみが見えなかった わかりあえなくても 認めあえなくても 世界できみだ […]

田舎に移住して一年経ちました。

ひさびさの投稿、ふでまめじゃないのよね~。 こんばんは、こばしゃーるです。 一年ですよ。一年。 移住して。 早いような短いような・・、 一緒かっ!   あれこれ奔走しているうちに、まともに片付かないまま一年経ったさ。 はは・・ 二年目は、もっとたくさんやりたいことやろー!     田んぼでしょ。 畑でしょ。 養蜂でしょ。 原木しいたけでしょ。 薪ストーブでしょ。 地方公演   うんぬん・・・   […]

3月11日、41歳になりました。

こばしゃーること小林聖知、3月11日、41歳になりました。 ぼくにとって、ただめでたい日ではなくなったのが四年前。 東北の震災。 それから、神妙な気持ちで、この日を迎えるようになりました。 命を落とした人、家族を失った人、家を失った人、仕事を失った人・・ 4年たったいまでも、悲しみ、苦しみの中にいる人達がたくさん いるというのに、この国はいったいどこへ向かっているのか。 この国が抱えているたくさん […]

豊かさを引き寄せ(結晶化)た?

ぼくたちが済むこの世界では、 豊かさ = お金があること と教わってきたし、それが当たり前だと誰もが思ってきましたが、 バシャールは、 「豊かさとは、やるべき時にやることができる能力」 と、ずばり言ってのけます。 その定義の中に、「お金」という単語はありません。 この世界、宇宙と調和している人間にとって、 何かしらをやりたいと思った時に、 ちゃんと用意をされるということ。 言い換えると、 「今、必 […]

今日は、ちょっとした記念日

便利な街を捨てて、不便な田舎へ来た。 ここ谷汲に思い入れがあるわけではないが、 知人から紹介されたこの物件に一目惚れした。 ウワモノの大きさ、畑の広さ、駐車スペースの広さ、 電動シャッターの大きなガレージ、土蔵。 これだっ! という直感。 場所? 土地柄? どうでもいいや。   2014年5月に引っ越し。 多少不便でも、ここちよい毎日。 でも、どこか借りてきたネコのような気分。     そう、まだ […]