タイ、ワットポーといえば、黄金の涅槃仏
 
圧巻の大きさ
 
奈良の大仏の座高とほぼ一緒

全長は 46メートル
 
でかっ
 

 
 
すべての教えを説き終えたお釈迦様が、いよいよ入滅せんとする姿
 
その足の裏、ぺったんこの偏平足は 悟りを開いた者のしるし だとか
 
それを聞いたときに、はじめて自分の偏平足を肯定できた・・・笑

 

 
そのぺったんこの足の裏には、108の真理が貝細工で描かれている
 
光を受けて、虹色に見えてとっても綺麗

 
 

 
 
 

 

 
 
 

涅槃仏の背中側、壁に沿って108個の鉢が並んでいる
 
そこにひとつずつ コイン(煩悩)を捨てていく

やはりここでも 108
 

 
 

 
 
 
煩悩の数 108 について

人には感覚を生じさせることで迷いを起こさせる六根(眼・耳・鼻・舌・身・意) これが 
 
好(気持ちがよい)・悪(不快)・平(どちらでもない)の三種類 これが 
 
さらに、浄(綺麗)と染(汚い)の二種類 これが 
 
そこに過去・現在・未来の 
 
 

 
全部かけると・・・
 
6 × 3 × 2 × 3 = 108
 
(諸説有り)

 
 
 
昔から、様々な感情、感覚に振り回されてきた人類
 
この煩悩さえ、捨てることが出来れば・・・
 
と、気づいてはいたんだろうね

 
 
 
これが、まあ捨てられないよね
 
捨てるってよりも、卒業すればいいのかな

卒業って言ってもねえ
 
 

 
無理無理 笑

 
 
 
あるもないも一緒 って言ったって
 
やはり目の前には「ある」が拡がるのだ
 
仕方ないよ 
 
この「ある」を体験するために「ココ」を選んだんだもんね

 
 
 
経験してきた「楽しいこと」以上に
 
「辛いこと」をたくさん経験し、乗り越えてきた あなたは
 
酸いも甘いも噛み分けることができる人間になったじゃない

 
 

英語でいうと
 
to be experienced in the ways of the world
 

尊敬に値するほど、たくさんの経験を重ねている って意味
 
 

 
あなたが落ち着いて自分の過去を振り返ったとき
 
あの時のあれは、今となってはいい経験だったなと気づいたでしょ
 
それこそが、「統合」 だね
 
 

 
そんなあなたに 「いいね」
 

 
 
ひとつひとつ「統合」していったら、
 
辛いことも気にならなくなるよ
 
 
 

大丈夫さ
 
 

 

あそぼっ
 

↓ 岡山初上陸 のんびり自然豊かな場所で過ごしましょう

岡山 コバシャール&栄二 るてん童リトリート 2018.6.30-7.1

 

↓ ワクワクな人達と、ワクワクな飲み会にしましょう

名古屋 新月アセンションのみ会 2018.7.13(金)19:00~